換金総額:1,649,008円

ゆうちょ銀行のトークンが届きました


近頃インターネットバンキングで不正送金が多数発生しています。

各銀行のホームページでは、注意を促す派手な警告が流れていたり専用のウィルスソフトを無料配布していたりと、様々な対策がとられていますね。

そんな中、ゆうちょ銀行でも「トークン(ワンタイムパス)」の導入が行われ、先月の23日から順次発送されています。

ゆうちょダイレクトを利用されている方にはお知らせのハガキが届いているかと思いますが、トークンの利用を希望する場合はホームページから無料で申し込めるため、これを機に自己防衛はきっちりとしておきましょう。


ゆうちょ銀行のトークン


さて。
待ちかねていたトークンですが、私のところには5月下旬にハガキの案内が届き、トークンは6月27日にポスト投函されていました。(書留じゃなくてビックリ)

トークンはゆうちょ銀行のカラーであるグリーン、とても薄くて軽い小さなものになっています。

トークンを利用するためにはホームページから登録する必要があり、登録は背面に記載されている「シリアルナンバー」と「ワンタイムパス」を入力するだけなので、ほんの数十秒で完了。

送金手続きや決済サービスには、必ずこの「ワンタイムパス」が必要となるため比較的安心して利用できますね。

このトークン(ワンタイムパスワード生成機)は無料で貰えるため、ゆうちょダイレクトをご利用の方は申し込んでおきましょう。

ちなみに、一度トークンを登録すると解除をすることはできません。

また、電池切れや故障した場合は無料で交換できるため、料金がかかることはありません。(紛失時は1,080円)



ゆうちょ銀行といえば、A8ネットモッピーの振込先とするためだけに開設しましたが、ありがたいことにこの2つのお小遣いサイトだけでかなり貯まっています。

しかしながら、ゆうちょ銀行は受け取り以外の使い道が全くなく、ただただ残高が増えるばかり。

ということで、本日郵便局へ赴き、利率のいい「住信SBIネット銀行」に根こそぎ移してまいりました。


住信SBIネット銀行


円定期預金の金利が0.25%(1年もの)まで上がっていたので、さっそく定期口座を作成。

「定期預金」と聞くと何やら面倒臭そうに思いますが、少なくとも住信SBIネット銀行とじぶん銀行は、ほんの数十秒あれば簡単に手続きが完了します。

もし使う予定のないお金がある方は、定期預金はおすすめですよ。


▼ポイントサイト「モッピー」に無料登録はこちらから
モッピー!お金がたまるポイントサイト

▼アフィリエイトサイト「A8ネット」の無料登録はこちらから



ランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします。
お小遣い稼ぎ情報ランキング


関連記事
収入金額・お金関係 | - |
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
trackbacks (0)

じぶん銀行から


先日、じぶん銀行から入金お知らせメールが届いてました!

思い当たることは1つ。勿論あれです。

今年初めに申し込んだ、利息1.0%の定期預金!

実は少し前に本来の利息分が振り込まれていたんですが、キャンペーン分の利息は、別途振込だったんですね〜。

早速口座残高を見に行ったら、ちゃんと振込完了していました!


じぶん銀行


まずは一番下から。

4月24日に「デビュー応援振込特典」の500円
これは、じぶん銀行に振込(入金)するための手数料をサポートしますよ〜という心遣いのお小遣い。

4月28日に「3ヶ月定期預金」の利息分786円
これは本来の利息分ですね。

そして先日、「3か月もの円定期預金キャンペーン特典」の1,206円
こちらがキャンペーン分の利息です。(利息の内訳は忘れました!)

合計2,492円の振込みを無事確認しましたー!

こういったキャンペーンはちゃんと参加出来ているか不安だったので、ホッと一安心。

実は前月の振込(786円)を確認したときに、「え!少ない!もしかしてキャンペーンに参加出来てなかったのかな・・・」とオロオロしてしまったので、今回の振込メールでモヤモヤが晴れました。


さて、今回定期預金が満期を迎えて元本が戻ってきたわけですが、現在の金利は何処の銀行も悪いですね・・・。

辛うじてじぶん銀行の「3ヶ月もの円定期預金」が0.150%と一番高かったので預けてしまいましたが、3ヶ月ものなので100万円預けたとしても300円程しか利息が付きません。

それでも都市銀行に比べると十分に高いわけですが、以前預けた住信SBIネット銀行の0.35%を味わってしまうと、ガッカリ感が半端ないです。

どうやら現在、あおぞら銀行の金利が0.3%(1年もの:300万以上預入)となっているようですが、これ以上口座開設するのは面倒臭い。

このままじぶん銀行か住信SBIネット銀行(1年0.130%)に預けるのが一番楽ではあるけど、なんだかなぁといった微妙な感じです。

世の中の経済状況とかサッパリ分からんのですが、銀行の金利低下はいつ止まってくれるんでしょうかね。



ランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします。
お小遣い稼ぎ情報ランキング

関連記事
収入金額・お金関係 | - |
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
trackbacks (0)

友達紹介ポイント


今月も沢山の友達紹介ポイントを頂いております。

毎月5日に付与される『ハピタス』では、36,785P(円)

モッピー(moppy)』では過去最高の53,926P(円)

ECナビ』では36,566P(3,656円)

超人気アンケートサイト『マクロミル』は10,200P(円)


▼ハピタス
ハピタス

▼モッピー(moppy)
モッピー

▼ECナビ
ECナビ

▼マクロミル
マクロミル


また、画像にはありませんが『AIP(エーアイピー)』には243名の方が、

infoQ(インフォキュー)』には106名の方が、

バリュード・オピニオン』には69名の方が登録して下さいました。


おきまり文句で恐縮ですが、いつも当サイトをご利用していただき、本当にありがとうございます。


当サイトは、どちらかというと「アンケートサイト」のページをよく閲覧して頂いてるようで、登録される方もとても多くいらっしゃいます。

アンケートの配信数は「登録情報」によって左右されるので、載せている情報が参考になっているかとても不安ですが、何か面白そうな(稼げそうな)サイトを見つけ次第どんどん追加していきたいと思っています。

収入金額・お金関係 | - |
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
trackbacks (0)

じぶん銀行のキャッシュカードが届いた


先日『げん玉』経由で口座開設したじぶん銀行のキャッシュカードが一昨日届きました。

21日に来た発送メールには「10日ほどで届く」と書かれていたので、31日までに届かないかと思いましたが余計な心配だったようです。


今回じぶん銀行の口座開設に至ったのは『げん玉』で貰える20,000ポイントもそうですが、一番の目的は現在キャンペーンをしている1.0%の定期預金(3ヶ月もの)です。

このキャンペーンは1月31日までに新規で口座開設し、3ヶ月ものの定期預金口座を作成した人が対象となります。

預入の限度額は100万円までとなっていて、3ヶ月預けるとなんと1,984円もの利息が受け取れる!
更に現在は「おトクなデビュー応援プログラム」と称して、振込手数料のサポート付き。

「50万円以上の入金」という条件付きではありますが、じぶん銀行の口座に気兼ねなく振り込めるように手数料代500円がプレゼントされます。

ちなみに私は『住信SBIネット銀行』から入金したため手数料は無料、つまり丸々500円をお小遣いにすることができました。


今回の一連で手に入れたお小遣いは、げん玉の還元ポイント2,000円、定期預金の利息1,984円、振込手数料のサポート代500円の合計4,484円

やったことといえば、新規口座開設と定期預金口座の作成だけで、大した手間もかかりませんでした。

たったこれだけで約4,500円のお小遣いが手に入るのだから、今後もあらゆるキャンペーンに注目したいと思います。


じぶん銀行
収入金額・お金関係 | - |
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
trackbacks (0)

定期預金が満期を迎えた


住信SBIネット銀行』に預けていた定期預金が、先日満期を迎えた。

当時の金利は1年で0.35%(税引前)という高金利だったため、利息もすごい。


sumisin01.jpg


少し見づらいかもしれないが、たった1年で2,391円もの利息がついている。

都市銀行の金利はだいたい0.02〜0.025%だからおよそ10倍以上。

そう考えると、住信SBIネット銀行の定期預金はすごく利率がいいことが分かる。

しかし昨年に預けたもう1つの定期預金は0.3%と少し低くなっていて、今現在の金利は0.25%と下降気味。

それでも十分に高いわけだが、以前と比べてしまうとなんとも言えない。


今回戻ってきた定期預金はキャンペーン中のじぶん銀行に入れるとして、その先をどうするか少々悩むところ。

どうやら新生銀行が1年0.3%らしいが、これ以上銀行口座を増やしたら流石に管理が面倒臭い・・・。

やはりこのまま住信SBIが最善か。



※住信SBIネット銀行の口座開設は、
ハピタス』の広告経由がおすすめです。

開設するだけで500円分のハピタスポイントが貰え、そのまま現金や電子マネー等に手数料無料で換金できるので、軽いお小遣いになっちゃいますよ。

収入金額・お金関係 | - |
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
trackbacks (0)