銀行口座はネット銀行がおすすめ

ポイントサイトやアンケートサイト等で貯めたポイントは、大抵「ギフト券」や「電子マネー」等に交換してくれますが、ASP(アフィリエイトサービス)で稼いだ報酬は金融機関への銀行振込みが一般的となっています。

中にはネット銀行しか扱っていない所もあるため、1つネット銀行の口座を持っておくと便利です。

ネット銀行で手数料節約

ネット銀行の利点の1つは、報酬を受け取るときの手数料が安いこと
振込手数料はお小遣いサイトによって決まっていて、一般の銀行宛だと100~500円ほど自己負担しなければならないところがあるんです。
最近では「手数料無料!」というサイトさんが増えてきましたが、まだまだ手数料がかかるところは多いんですよね。

その点、ネット銀行を指定すると半額~無料になるサイトさんもあります。
「たったの数百円くらいいいじゃん。」と思うかもしれませんが、その報酬がせっせとバナーやURLをクリックして貯めたポイントだとすれば、どうでしょう?

その努力の半分くらいが手数料に持っていかれてしまうのです。
そんなの勿体ないですよね。

たかが数百円ですが、登録したサイトさんの数×手数料を計算すると、1年で数千円の損をすることになります。
ちりも積もれば何とやら。
節約できるところは積極的に節約し、こつこつとお小遣いを増やしていきましょう。

ネット銀行ならではのサービス

ネット銀行だと24時間365日使用可能、振込み・引き出し手数料無料など、一般の銀行では考えられないくらいサービスがいいです。(制限を設けている銀行もあります。)
またネット銀行は、郵便局・都市銀行・コンビニのATMと提携しているので、お金を引き出したいときは、カードを持って近くのATMまで走ればいいのです。

振り込みもネットでちょちょいですね。
実質店舗を持たず経費がかからない分、金利もネット銀行のほうが断然高くなっています。

ネット銀行も普通の銀行と一緒で安全

ネット銀行と聞くと、知名度が低いためか不安に思う方もいるかもしれません。
そもそも「ネット」と言葉がつくだけで、「危険」というイメージが先行しちゃいますよね。

ですが、法律で銀行が倒産しても1000万円の預金は保証(ペイオフ)され、なんら普通の銀行と変わりません。
また不正利用防止のための、強固なセキュリティ対策がされています。

大抵のところはIDやログインパスワード以外に、第3の暗証番号となるものが用意されています。それは口座開設時に送られてくる乱数表だったり、ワンタイムパスだったりそれぞれ異なります。

また、ログインする際に何度かパスワードを間違えるとロックがかかったり、現金の取引が行われると携帯に通知メールが送られてきたりと、対策内容も様々行われています。
キャッシュカード盗難や口座の不正使用など、被害にあったときの補償制度はどの銀行にもあるので、一般の都市銀行と同様ネット銀行も安心して利用できます。

ネット銀行の口座を開設するだけで1,500円くらい稼ぐ方法

住信SBIネット銀行

住友信託銀行とSBIホールディングスが出資して出来たネット専業の銀行です。
金利の高さ、手数料の安さ、サービスの内容どれをとっても業界トップクラスのネット銀行で、是非ともおすすめしたい1つです。

ほかのネット銀行のような煩わしい条件がなく、単純明快なところも評価できます。
私はメインバンクとして使っています!


カード発行手数料:無料

口座維持費:無料

ATM手数料(預け入れ
24時間365日何回でも無料(ゆうちょ銀行のみ取扱時間が決まってます)
(*法人除く)

ATM手数料(引き出し
24時間365日何回でも無料(セブン銀行)
・月に5回まで無料・6回目から105円(ゆうちょ・イーネット・ローソンATM)
(*法人除く)

振込み手数料
・当社から当社:無料 (法人は50円)
・当社から他社:月に3回まで無料(楽天銀行除く) 4回目から150円 (法人は160~250円)

金利(常に変動しているためご自身で確認願います)
普通預金1ヶ月0.03% 定期預金1年0.3%


使いやすさ・手数料・金利、全ての面において断トツおすすめNo.1
そして、住信SBIネット銀行の面白いところは「目的別口座」を作れるところ。
口座の中に口座を作ることができて、普通預金・定期預金口座を目的に合わせて作れます。(最大45個)
お金を管理するのが好きな人にはおすすめのネット銀行です。

また、ポイントサイトやアンケートサイトの振込先に指定すると手数料無料(又は最低額)となるケースが多々あるため、絶対に開設しておいたほうがいい銀行です

注意 住信SBIネット銀行は、公共料金の引き落としに対応していません。

どうしてもこの口座から引き落としにしたければ、クレジットカード払いにするしかありません。

お得情報

以下のポイントサイトの広告経由で口座を開設すると、ポイントが貯まります。
貯めたポイントは現金や電子マネー等に換金できるため、ちょっとしたお小遣いが貰えます。

ネット銀行の口座を開設するだけで1,500円くらい稼ぐ方法

ポイントはいらない、という方は 住信SBIネット銀行(公式) から開設できます。

ジャパンネット銀行

三井住友銀行・ヤフー株式会社が主に出資している銀行です。
Yahoo!オークションと提携し落札後の決算が簡単にできたり、Yahoo!ポイントを現金化することができます。

口座開設時に無料でワンタイムパスのトークンが貰えるので、セキュリティも安心です。
金利が毎月振り込まれるのも地味に嬉しいですね!


2012年7月より口座維持費・ATM機の手数料が変更されました。


カード発行手数料:無料
トークン(ワンタイムパス):無料
(有効期限が迫ってくると新しいものが送られてきます)

2012年7月に維持費が廃止されました。

口座維持費:無料

ATM手数料(預け入れ・引き出し)
・3万円未満:157円(三井住友銀行・セブン銀行・イーネット・@B∧NK) ゆうちょ銀行315円
・3万円以上:無料(ゆうちょ銀行も無料です)
入金・出金それぞれ、毎月最初の1回だけ取引無料(3万円以上の場合も回数に含まれる)

振込み手数料
・当社から当社:52円
・当社から他社:3万円未満168円 3万円以上262円

金利(常に変動しているためご自身で確認願います)
・100万円未満 普通預金1ヶ月0.04% 定期預金1年0.04% 10年0.540%


2012年7月からATM機の手数料が分かりやすくなりました。
取引が3万円未満は157円(ゆうちょ銀行315円)、3万円以上の取引は完全無料です。
口座維持費はようやく0円になりました。

ポイントサイトやアンケートサイトの中には、住信SBIネット銀行と同様、ジャパンネット銀行を振込先に指定すると、手数料が無料になるところがあります。
住信SBIネット銀行だけでは全てをまかなえないため、振込手数料を少しでも節約するならばジャパンネット銀行も開設しておいたほうが良いでしょう。

お得情報

以下のポイントサイトの広告経由で口座を開設すると、ポイントが貯まります。

貯めたポイントは現金や電子マネー等に換金できるため、ちょっとしたお小遣いが貰えます。

ネット銀行の口座を開設するだけで1,500円くらい稼ぐ方法

ポイントが不要な方は ジャパンネット銀行(公式) から開設できます。


楽天銀行(旧イーバンク銀行)

楽天銀行は手数料の安さと使えるATMが多いこと、金利が高いことが特徴です。
下記の手数料を見ると条件付の無料がやたらと多いですが、その条件とは「ハッピープログラム」へ登録すること。
ハッピープログラムへ登録するには楽天会員リンク登録(無料)が必要になります。
楽天会員リンク登録とは、楽天会員情報と楽天銀行の口座を連携させることです。

これをすることによって、自身の口座から自動引落されたときや振込みがあったときに、「楽天スーパーポイント」貯まります。またこのポイントを振り込み手数料に使うことなどできます。


カード発行手数料:無料(別途申し込みが必要)

口座維持費:無料

ATM手数料(預け入れ
・3万円未満:210円(セブン銀行・イオン銀行) 262円(ゆうちょ・ローソン・イーネット)共に条件によって最大月7回まで無料
・3万円以上:無料
(セブン銀行・イオン銀行・ローソン銀行・イーネット・ゆうちょ)
・ゆうちょ銀行本人名義口座から入金:無料

ATM手数料(引き出し
・210~262円(条件によって最大月7回まで無料)

振込み手数料(2012年12月10日変更)
・当社から当社:無料(回数制限なし)
・当社から他社:3万円未満160円 3万円以上250円
(給与振込指定にすると月3回まで無料)
・ゆうちょ銀行本人名義口座へ振り込み:100円
・メルマネ(登録済みメールアドレス宛):無料
・メルマネ(未登録メールアドレス宛):160円
(メルマネ受け取りは無料)

金利(常に変動しているためご自身で確認願います)
・100万円未満 普通預金1ヶ月0.02% 定期預金1年0.17% 5年0.38%


メルマネとは「メールでお金を送る」システム。
特徴は名前とメールアドレスだけで送金が可能で、支店番号や口座番号を教える必要がない。手数料が通常より格段に安い。

メッセージも添えて送金できる・・・といったところかな!

お得情報

以下のポイントサイトの広告経由で口座を開設すると、ポイントが貯まります。

貯めたポイントは現金や電子マネー等に換金できるため、ちょっとしたお小遣いが貰えます。

ネット銀行の口座を開設するだけで1,500円くらい稼ぐ方法

ポイントが不要な方は 楽天銀行  から開設できます。